お楽しみ発表会@(オープニング)
2113/02/23

舞台上の体操『全力』で幕を開け、年少から3年間続けてきた体操の成果を披露しました。側転・前方転回・逆立ちなど切れ味の良い見事な演技を披露しました。特に跳び箱を使った忍者回り、逆立ちでの階段昇降には大きな歓声が上がりました。とても幼児とは思えぬ演技でした。
続いて会場内での跳び箱演技です。第一ステージで全員9段をクリアして、第二ステージでは間を開けずに連続して跳ぶ9段の「秒跳び」を全員で成功しました。第三ステージは1段ずつ段を上げていき、それぞれ自分の限界に挑戦しました。10段を20人、11段を15人、12段を9人がクリアしました。会場の声援を受けて、初めての段を跳ぶ子もいて、底力と可能性を見せてくれました。


お楽しみ発表会A(鍵盤ハーモニカ演奏)
2113/02/23

4月から始めたばかりの年少児は馴染みの「園歌」と「Sing」に演奏しました。「Sing」は指の動きが速い難しい曲ですが、楽しんで演奏することができました。
鍵盤ハーモニカが大好きな年中児は、「ダイヤモンド」と復興支援ソングの「花は咲く」を演奏しました。「花は咲く」では高音部と低音部に別れ、素敵な和音を響かせていました。
年長児は「どんなときも」「川の流れのように」「春よ来い」というジャンルの異なる3曲に挑戦しました。「どんなときも」ではハイハット・スネア・シンバルの打楽器も加わり、切れの良い演奏でした。「川の流れのように」では大正琴が加わり、味のある演奏を聴かせてくれました。「春よ来い」では鍵盤、歌共にハーモニーを奏で、会場を聞き入らせていました。


お楽しみ発表会B(0〜1歳児)
2113/02/23

0歳児はかわいいアンパンマンのキャラクターに扮し、声を揃えて皆んなで大きなカブを抜きました。皆んな自分のキャラクターを気に入り、一人も泣くことなく舞台上で演じていたのは驚きでした。会場からも「かわいい!」と大きな歓声が上がっていました。
1歳児は「よみがえれ!バナナ島」というアンパンマンの映画を題材にした音楽劇をしました。全員かわいいバナナに変身し、氷鬼を退治することが出来ました。


お楽しみ発表会C(2歳児)
2113/02/23

22人が所狭しと平均台・トランポリン・ラダーの体操遊びを舞台上で行い、英語の歌、キューブを使っての文字遊びにも挑戦しました。ほとんどの子が50音を読めるようになったので、文字遊びが可能になりました。


お楽しみ発表会D(年少児)
2113/02/23

女児は去年大ブレークした「きゃりーぱみゅぱみゅ」の音楽に合わせて、ダンスや体操を披露しました。原宿ファッションを真似たかわいい衣装に会場が大きく沸きました。どの子も「きゃりーぱみゅぱみゅは私よ!」と言わんばかりになり切っていました。
男児は今年解散を発表した地元八王子出身のファンキーモンキーベイビーズの曲で、12人が加藤君グループ・ケミカルグループ・モンキチグループに分かれて舞台狭しと明るく楽しく踊りまくりました。


お楽しみ発表会E(年中児)
2113/02/23

お楽しみ発表会E(年中児)男児は8人が力を合わせて祭を表現しました。北島三郎の「まつり」に合わせてダンスと体操、竜童組の「ザ・カムイ」でダブルダッチの演技をしました。
女児は懐かしいピンクレディーの曲に合わせて、チアダンスとダブルダッチを披露しました。タンブリングだけでなく、曲に合わせた振り付けも見事に取り入れて、かわいいピンクレディーになり切って演技をしました。


お楽しみ発表会F(年長児)
2113/02/23

保育園生活の総まとめの劇として、古くから世界中で読み継がれてきた『裸の王様』を発表しました。皆んなで配役を決め、自分の役割をしっかりと理解して練習を重ねました。人前で大きな声で台詞を言うこと、役になり切ることはとても難しく、ギリギリまで練習をして本番を迎えました。
自分の役を演じきり、大きな声援を受けて引き締まった表情が印象的でした。さすが年長児、会場を感動させてくれました。きっと就学に向け、大きな自信に繋がることを確信しています。


お楽しみ発表会G(エンディング)
2113/02/23

ダブルダッチと身近な道具を使って音楽を奏でる「ストンプ」のコラボレーションです。園児のダブルダッチで幕を開け、職員のストンプ、そして園児と職員のダブルダッチ、全員のストンプという四部構成で演技をしました。


運動会(1) 開会式・午前の部@
2012/10/6

台風が直撃したり、接近して天気が心配されましたが、当日は気持ちの良い秋空の中、運動会を行うことができました。開会式は年長児の鍵盤ハーモニカによる入場行進で始まり、颯音くんの指揮で「運動会の歌」を唄いました。それからアンパンマンの着ぐるみを着た穂花ちゃんの模範体操で体操を全員で行いました。
その後プログラムが始まり、0歳児児1歳児が親子競技を行いました。大勢のお客さんの前でも泣かずに参加することができました。保護者の皆さんもとても楽しそうに参加して下さいました。

【アンパンマン体操】【0歳児競技】【1歳児競技】


運動会(2) 午前の部A
2012/10/6

午前中の大きな見せ場のかけっこでは、名前を呼ばれた後、それぞれに会場に志を宣言してスタートしました。年少児は直線18m、年少児はトラック半周35m、年中・年長はトラック一周55mを走りました。年中・年長児は見事なフォームで素晴らしい走りを見せてくれました。特に年長児は、どのレースも観るものが手に汗握る迫力がありました。
2歳児は天丼マンに扮してかわいいダンスを踊り、親子で子ども達を運ぶ競技をしました。年少児はレインボー王子の衣装でフラフープを上手く操り、演技をしました。最後には見事な五輪マークを作りました。

【年長児かけっこ】【2歳児遊技】【年少児遊技】